food

鰹のたたき@高知

2024akiko.com
スポンサーリンク

鰹のたたき

カツオは高知県の県魚で、かつおのたたきは漁師が船上で食べていた「まかない」が一般に伝わったとされています。保存技術のない時代、船上で鮮度が落ちたカツオを食べるために、“たたき”という料理法が発展したともいわれている。
「かつおのたたき」は、新鮮なカツオのウロコをそぎ落とし、5枚におろして節にしたものの表面だけをサッとあぶってからスライスし、薬味をたっぷり添えて味わう豪快な漁師料理ですが、その名の通り“叩く”を意味し、調理の際に塩やタレをかけて叩いて味を馴染ませたことに由来するようです。
「かつおのたたき」は、いまでは全国的なメニューですが、たたき料理が盛んな高知県では地域によってはカツオ以外に、魚、肉、しいたけ、かぼちゃやナスなどを下ゆでしたり揚げたりしたものにタレや薬味をのせて食べられています。
ナスのたたきは、一度作ってみましたが、さっぱりして美味しかったです。

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました