food

飛鳥鍋@奈良

2024akiko.com
スポンサーリンク

飛鳥鍋とは

飛鳥鍋」は、奈良県橿原(かしはら)地方の郷土料理で、鶏がらでとったスープに牛乳をたっぷり加え白みそなどで調味し、鶏肉・野菜などを煮る鍋料理です。
飛鳥時代に唐から奈良へやってきた使者が練乳に似た乳製品を伝え、孝徳天皇へ献上したところ大変喜ばれ、乳牛が宮中で飼育されるようになったのだとか。
これが日本における牛乳飲用のはじまりになったともいわれており、当時は貴族の飲み物だった牛乳を僧侶たちも密かに飲むようになり、そのうち飼っていた鶏の肉を牛乳で煮て食していたものが「飛鳥鍋」の起源といわれています。
昭和初期に、明日香の名物料理として地域の産品である牛乳を使った現在の「飛鳥鍋」のかたちが考案されたそうです。

うちの父親は奈良県ですが吉野地方ですから、茶粥や柿の葉寿司は頻繁に食べますが、飛鳥鍋はまだ食べたことがありません。でも味を想像するに、きっと一時期マイブームだった豆乳鍋のような味なんだそうな〜と妄想しております。今度の冬は食べてみようかな〜。


ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました