food

神戸ビーフ@兵庫

2024akiko.com
スポンサーリンク

神戸ビーフとは

但馬牛、神戸ビーフには、日本一厳しいと言われている定義があるそうです。

但馬牛(ぎゅう)の定義

  • 【第20条】「但馬 牛」とは、本県の県有種雄牛のみを歴代に亘 わたり交配した 但馬牛を素牛とし、繁殖から肉牛として出荷するまで当協議会の登録会員(生産者)が本県内で飼養管理し、本県内の食肉センターに出荷した生後28ヵ月令以上から60ヵ月令以下の雌牛・去勢牛で、歩留・肉質等級が「A」「B」2等級以上とし、瑕疵等枝肉の状態によっては委嘱会員(荷受会社等)の確認により判定を行う。
    尚、但馬牛(ぎゅう)を但馬ビーフ、TAJIMA BEEFと呼ぶことができる。

神戸ビーフの定義

  • 【第21条】 「神戸肉・神戸ビーフ」とは、第20条で定義する「但馬牛」のうち、未経産牛・去勢牛であり、枝肉格付等が次の事項に該当するものとする。 尚、神戸肉・神戸ビーフをKOBE BEEF、神戸牛(ぎゅう)、神戸牛(うし)と呼ぶことができる。
  1. 歩留・肉質等級・「A」「B」4等級以上を対象にする。
  2. 脂肪交雑・脂肪交雑のBMS値No.6以上とする。
  3. 枝肉重量・雌は、270kg以上から499.9kg以下とする。・去勢は、300kg以上から499.9kg以下とする。
  4. その他・枝肉に瑕疵の表示がある場合は、本会が委嘱した畜産荷受会社等(委嘱会員)がこれを確認し、「神戸肉・神戸ビーフ」の判定をする。

松阪牛ではしゃぶしゃぶ、近江牛ではすき焼、神戸牛ではステーキを描きました。


ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました