build

水彩で描く観光「松本城」@長野

2024akiko.com
スポンサーリンク

「松本城」について

標高約590mの松本盆地に築城された松本城は、現存する12天守のうち、5層6階の天守を持つ最古の城として有名です。 現存12天守の中でも、5層の天守を持つ城は、日本では松本城と姫路城しかありません。 城壁を覆う壁の上部は白漆喰、下部の下見板は黒漆で塗られました。

 松本城は、戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりです。
その後、甲斐の武田信玄が小笠原長時を追い、松本平を治める拠点として深志城を選んで信濃支配を目指しますが、天正10(1582)年に小笠原貞慶が、本能寺の変による動乱の虚に乗じて深志城を回復し、名を松本城と改めました。

松本城は、いくたびかの存続の危機を市民の情熱によって乗り越えてきた歴史から、松本の街のシンボルであり、市民の心の拠りどころとなっているのだとか。

ふるさと年賀2023

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました