build

水彩で描く観光「弘前城」@青森

2024akiko.com
スポンサーリンク

「弘前城」について

弘前公園の中にある弘前城は、現存する日本最北端の天守で、国の重要文化財にも指定されています。天守閣もさることながら、園内の門、橋、濠は歴史的な情緒に溢れています。これだけ大規模な城郭が当時の姿を留めつつ公園として開放されている例は、全国的にも希少だそうです。

弘前公園の桜は、1715年に津軽藩士が25本の桜を京都から取り寄せたといわれていますが、現在は約50種類、2600本程の桜が植えられており、桜の名所として春には国内外から約200万人が訪れます。
桜が散り始めると、外濠では水面を桜の花びらが埋め尽くす「花筏(はないかだ)」が見られるそうで、ピンクに染まった外濠を見てみたいです。

お正月用の絵として描きましたので、桜を梅の花に置き換えて描きました。
F4号で描きましたが、もっと大きな紙に描いてみたくなりました。

ふるさと年賀2024

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました