build

水彩で描く観光「中尊寺金色堂」@岩手

2024akiko.com
スポンサーリンク

「中尊寺金色堂」について

中尊寺金色堂は中尊寺創建当初の姿を今に伝える建造物で1124年(天治元年)、奥州藤原氏初代清衡公によって上棟されました。 数ある中尊寺の堂塔の中でもとりわけ意匠が凝らされ、極楽浄土の有様を具体的に表現しようとした清衡公の切なる願いによって、都に勝るとも劣らぬ当代一流の技が結集された御堂です。
東北の地にあって、建築だけでなく仏像・仏具・装飾工芸など、すべて1セットの仏教遺構として残されている点が、金色堂が唯一無二の国宝とされる理由です。

極楽浄土をイメージした金の御堂は、描くのも結構緊張しました。

ふるさと年賀2023

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました