food

練り切り@京都

2024akiko.com
スポンサーリンク

関西では「たぬき」関東では「きつね」

和菓子(練り切り)のデザインは、今から三百年以上前,江戸時代後半に京都で育まれ、全国に広がりましたが、実は関東と関西では材料や製法に違いがあります。

関西の練り切り

白大豆を使用し砂糖を控えめに、あっさりとした味に仕上げられています。白あんを蒸して裏ごしをしたつくね芋や山芋を合わせて練り上げるのが特徴です。

関東の練り切り

白小豆を使用し砂糖を多めに加えた、甘さを強調した味わいが特徴で、白あんに求肥を入れて練り上げ、白く仕上げることで着色時の美しさを重視します。

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました