food

お好み焼き@大阪

2024akiko.com
スポンサーリンク

お好み焼きとは

大阪のお好み焼きは、生地と具材を最初にすべて混ぜる、いわゆる「混ぜ焼き」ですが、老若男女問わず、広く愛されています。

だしで溶いた小麦粉の生地に、細かく切ったキャベツや肉、イカなどを入れ、鉄板で平たく両面を焼いたもの。たこ焼きと並んで、なにわの「粉もん」文化を代表する料理で、そのルーツは、安土桃山時代に千利休が催した茶会に供された「フノヤキ(麩の焼)」という茶菓子だといわれています。
お好み焼きが大阪の名物として全国に広く知られるようになったのは昭和30年代の終わりから40年代にかけてのことだそうで、歴史としてはそんなに長くはないのですね(驚)
大阪生まれの私などは、お好み焼きやたこ焼きの類=「粉もん」は物心ついた時からソウルフードでした。

ABOUT ME
AKIKO TAKEMOTO
AKIKO TAKEMOTO
スタジオバンブー代表
ヘアデザイナーからイラストレーター&デザイナーに転身。理美容の経歴を活かしたイラストやパッケージデザインを多数手がける。 イラストは、アナログからデジタルまで幅広く対応しています。お気軽にご相談ください。
error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました